Wig Blog

ウィッグブログ

どうして既製品のウィッグにしたか

 / 

アバター画像

神戸ウィッグ

兵庫県神戸市灘区で深夜営業のヘアサロンを営業しているリアンブリエの石元です。皆様に少しでも快適なウィッグを使ってもらえるように施術しています。薄毛・増毛といった気になる髪のお悩みは私たちにご相談ください。

ウィッグにはオーダーメイドと既製品があって、それぞれメリットデメリットがあります。

オーダーメイドは頭の形を採寸し、希望の髪型や装着感のカウンセリングを行ったうえで、ひとりひとりに合わせてウィッグを生産したものです。絶妙な髪色や複雑な形にも対応できます。

オーダーメイドのウィッグの1番のメリットはサイズが合っている事だと私は思います。

既製品のウィッグは、すでに決まった髪色や大きさで作られているすでに完成品として販売しているウィッグのことです。

お値段はオーダーメイドの方が高めです。

私は既製品のフルウィッグを使用していましたが、

それは、

です。

オーダーウィッグは採寸から納品まで約2ヶ月ほどかかります。

乳がんの告知を受けてから、すぐに抗がん剤治療をするのが決まったので、オーダーメイドでは間に合わなかったからです。

「もし、日にちに余裕があったらオーダーメイドにしていたか?」

たぶん、していないです。髪の毛が抜けるのが不安で仕方なかったので、早くウィッグが欲しかった、2ヶ月も待っていられない。病気の人の心情はこんなもんです。

オーダーメイドと既製品のウィッグのお値段や納期はお店によって違うので、良く調べてから決めて下さい。福山ウィッグさんのウィッグの種類と納期についてはこちらをご覧下さい。

神戸ウィッグ

神戸市でウィッグ・増毛が出来る美容院
リアンブリエ

営業時間 平日:16:00~26:00、土・祝:14:00~NIGHT
定休日 日曜日
住所 兵庫県神戸市灘区永手町1-4-15
店舗の詳しい情報はこちらへ
  • 078-843-8439
  • メールでのお問い合わせはこちら

カテゴリー

店舗ごとの記事を見る

pagetop