Wig Blog

ウィッグブログ

泳げるウィッグにテープを貼るなら

 / 

福山ウィッグ

広島県福山市川口町でウィッグ・増毛の施術をしている完全個室の美容院です。お客様一人ひとりのお悩みと向き合い、髪の悩みを解決していけるよう努めております。薄毛・増毛といった気になる髪のお悩みは私たちにご相談ください。

以前「泳げるウィッグ」についてのブログを書きました。

泳げるウィッグは、通常のウィッグと比べて、頭皮に吸い付くようなフィット感が一番の特徴です。

特殊シリコンで作られているので、軽くて薄い。どこから分けても頭皮のようです。

ぴったりと安定感のあるこのウィッグは、今まで避けがちだった、温泉旅行やプール、スポーツの時にも強い味方になってくれます。

テレビでも放送されましたが、実際にプールでウォータースライダーに挑戦されていました。(スライダーを滑ってる最中はもちろん、プールに激しく落ちた際も全然ずれていなかったです!)

ただ、プールやジェットコースター、激しいスポーツとなると、やっぱりちょっと不安…という場合はテープに補助してもらいましょう。

テープの種類

泳げるウィッグ専用のテープは特にありません。通常のウィッグに使用するテープを使用します。

強弱はお客様の判断になりますが、泳げるウィッグは他のウィッグと比べ安定感が高いので弱いテープを使用する方が多いです。

テープの貼り方

  • 貼り方は自由ですが、テープを1センチ四方くらいに小さく切って主にもみあげ、フロント、ネープに貼ります。(浮くのが気になるもみあげだけに貼る方が多いです)
  • 小さく切ったテープを片面ウィッグにはり、更に肌側の台紙を剥がしてから貼ります。 ※地肌が汗・脂で汚れている状態で貼ると取れやすいので、貼る部分の肌を拭いて貼るようにしてください。
  • 表面のウィッグの毛がテープにつくのを防ぐため、ベースのフチぎりぎりには貼らないようにします。フチから少し間隔を空けて貼ってください。
  • まずは小さく、少ない箇所に最小限で貼り、それで不安なら貼る箇所を増やしたり、テープを大きくするといった感じで試してください。

注意点

  • テープをウィッグから剥がす際に多少の負担にはなるので、貼らないですめばそれに越したことはありません。泳げるウィッグは安定感があるので、通常は特にテープを貼る必要なく、スポーツや風の強いときだけ貼るなどされてください。
  • また、表面の毛がテープについてしまうと、テープを剥がす際に毛も抜けてしまうこともありますので、充分気をつけてください。

※泳げるウィッグがご希望のお客様は、特殊なウィッグのため、型取りを職人が行いますのでご予約時に必ず「泳げるウィッグ希望」とお伝えください。

福山ウィッグ

福山市でウィッグ・増毛が出来る美容院
福山ウィッグ

営業時間 平日:10〜14時|土日祝:9〜12時
定休日 不定休
住所 広島県福山市川口町2丁目23-1
店舗の詳しい情報はこちらへ
  • 084-953-7855
  • メールでのお問い合わせはこちら

カテゴリー

店舗ごとの記事を見る

pagetop