Wig Blog

ウィッグブログ

部分ウィッグが痛い時

 / 

福山ウィッグ

広島県福山市川口町でウィッグ・増毛の施術をしている完全個室の美容院です。お客様一人ひとりのお悩みと向き合い、髪の悩みを解決していけるよう努めております。薄毛・増毛といった気になる髪のお悩みは私たちにご相談ください。

こんにちは、福山ウィッグの武田です。

今回はお客様の声で、よくお聞きするのが、

「…ウィッグのピンが痛い」

です。

部分ウィッグは、何箇所か地毛にピンで固定するのですが、毎日、長時間装着される場合など、ピンが痛いと感じる場合があります。そんな時の対処方についてのお話です。

1.ピンの止め方を緩める

しっかり固定しようと思ったら、ピンを頭皮に垂直に立てて、ねかせてパチンと留めると、地毛の根元からかませることができます。

しかし、根元が突っ張る感じがある場合は、ピンを立てずに緩めに留めてください。(後に載せる動画を参照にしてください。)

安定感に不安を感じる場合は、ヘアスプレーで地毛とウィッグを引っ付けたり、目立たない部分でヘアピンで留める、多少のアレンジが可能な場合は、ヘアアクセサリーで地毛とウィッグを一緒に固定します。

実際の様子がこちらの動画です↓↓↓

2.留める場所を変える

毎日、長時間同じ場所にピンで固定すると、痛みを感じたり、頭皮の負担がある場合には、ウィッグをつける位置を少しずらしましょう。いつも真ん中につけている方は左右どちらかに場所をずらします。

この時、前髪がある方は、前髪の流れる方向をウィッグの分け目に合わせると自然です。

3.大きさの違うウィッグを日によって使い分ける

ベースの大きさは様々です。

ベースの大きさが違う複数のウィッグを日によって使い分けることで、ピンで留める場所を変えて、痛さを軽減させます。

また、特に毛量が少ない方は、痛さを感じることが多いのですが、頭頂部の方が敏感なので、ハチ(頭の一番出っ張ってるところ)より下の側頭部でピンを留める方が痛みを感じにくいです。

今回の内容を動画にまとめましたので、ぜひご覧ください!

素敵なヘアスタイルでお過ごしくださいね!

福山ウィッグ

福山市でウィッグ・増毛が出来る美容院
福山ウィッグ

営業時間 12:00~24:00
定休日 不定休
住所 広島県福山市川口町2丁目23-1
店舗の詳しい情報はこちらへ
  • 084-953-7855
  • メールでのお問い合わせはこちら

カテゴリー

店舗ごとの記事を見る

pagetop